City Bus Lovers・玄琢特六企画 附属ブログ

City Bus Lovers・玄琢特六企画 附属ブログ。濃い乗り物(バス)ネタを狭く深く。

【シティバストピックス画像再追加】2023年12月1日ダイヤ改正・なんばバスターミナルのりば移転【特報】

2023年12月1日ダイヤ改正・なんばバスターミナルのりば移転|City Bus Lovers2023年12月1日ダイヤ改正&なんばバスターミナルのりば移転、追加取材分の画像をさらに追加しました。(画像はさらに追加予定)

【シティバストピックス】一般路線の日章旗掲揚が取り止め 荒天予報が影響か

一般路線の日章旗掲揚が今年の春分の日は中止に。理由は不明も事前に荒天が予想されていたことが影響か。

伊丹市バスが停車すべき停留所を通過→車両使用停止の行政処分

国交省近畿運輸局は伊丹市バス広畑営業所にのべ10日間(4両)の車両使用停止を命令。処分は18日付。 路線バス事業者に対する行政処分について(国土交通省近畿運輸局)乗客2人が待つ停留所、市バスが通り過ぎる 運転手「気付かなかった」 伊丹市交通局に行政処分…

京セラや三菱ふそうトラック・バス 価格転嫁拒否で社名公表

下請け業者と協議せずに取引価格を据え置かせた10社を独占禁止法違反で公正取引委員会が社名を公表。 京セラ、ダイハツなど10社、価格転嫁応じず 公取委が社名公表(日本経済新聞) 自動車関連企業ではダイハツ工業、京セラ、三菱ふそうトラック・バス、西濃運…

シティバス一般路線の混雑状況(2024年3月4日~2024年3月8日)

通常ダイヤへの復帰初週。 やや混雑/立ち客あり阿倍野筋四丁目→あべの橋 9時台・10時台(63号系統)三軒家→大正橋 5時台(87号系統)三軒家→大正橋 7時台(90号系統)三軒家→大正橋 8時台(70号系統)大正区役所前→大正橋 8時台(91急号系統) 最新の混雑状況はシティバ…

北陸新幹線 金沢~敦賀間開業

北陸新幹線の金沢~敦賀間が延伸開業。首都圏と石川県南部・福井県が新幹線での直通が実現した一方で、並行在来線は地域輸送に専念する3セク事業者へと廃止転換されたため、鉄路での石川・福井~関西・東海地方の直通運行が打ち切りに。 北陸新幹線、16日に敦賀…

造幣局桜の通り抜け 2024年以降も事前予約制を継続

今年も造幣局桜の通り抜けの時期に。新型コロナを契機とした雑踏対策は収束後も変わらず、人数を制限した現行様式での開催がこのまま定着へ。 造幣局 : 桜の通り抜け(大阪)(造幣局)桜の通り抜け4月5日から、大阪 事前申し込み制、造幣局(共同通信) 三年一…

【シティバストピックス】JR桜島駅発着の万博シャトルバス運賃が片道350円に決定

シティバスも担当見込みのJR桜島駅~万博会場間を走るシャトルバス、運賃が片道350円に決定!

【シティバストピックス】3件記事を追加しました

冬の感染症流行も考慮して公開を先送りにしていたトピック3件を公開しました。 ・「第43回大阪国際女子マラソン」「大阪ハーフマラソン2024」に伴う運休を実施・「あびこ観音節分大法会」開催に伴う迂回運行を実施・「第12回大阪マラソン」に伴う運休などを…

シティバス・大阪駅前おりば 駅前広場工事完成で移設間近か

長年に渡って工事が続いていたJR大阪駅の南口。大阪シティバスのおりばもずっと仮設の状態が続いていましたが、ここに来て歩道部分が完成! 工事中だった歩道が開放されて道路側の大きな工事柵も取り払われたことで、おりばの様子も大きく変化したことを確認…

大阪・関西万博 開幕400日前

来年(2025年)4月13日の開幕まできょうで丸400日。会場周辺整備に加えて各国のパビリオンも続々と建設工事の着工に入ったりと、ここ最近は目に見えて開幕への準備が進んでいるといったところですね。 生きているうちでもここまでの国家的イベントに立ち会える…

京都市バス 2024年度予算概要発表

1週間ちょっと前の話題になりますが京都市バスの2024年度予算概要が発表。 2024年度市バス事業予算概要(京都市交通局) 新型コロナ発生を契機とした生活様式の変化が定着したことや高コストな経営体質も影響して赤字幅は2023年度よりも拡大(6億円の経常損益)…

【シティバストピックス】3件画像を追加しました

これまでに公開したトピックスのなかで追加取材分の画像を今回の更新で追加しました。 ・車検ステッカーの貼り付け位置を変更した車両が登場・主要路線の一部便運休が1ヶ月ぶりに解消・【独自】一般路線車の運賃箱に万博告知ステッカーの掲出を開始

【シティバストピックス】【独自】シティバス運転手の基本給 4月から約7%の賃上げへ

シティバス運転手の基本給が約7%の賃上げに。昨年秋に続く改定で関西大手私鉄系との給与差はさらに拡大。

この時期になると

東日本大震災が発生したのが3月11日。その近辺の時期に合わせて一番大きな被害を受けた福島県にゆかりのある飲食店にふと立ち寄るのが私の中での定番行事になっています。 今年は時期を少し早めて今週末に行ってきました。あの出来事が13年前(2011年)なんで…

能登半島地震発生から2ヶ月

1月1日の大地震発生からきょうで丸2ヶ月。特に大きな被害が出た能登地方の公共交通機関も少しずつ復旧が進行中。 能登エリアにおける最新の運行情報について(3月1日更新)(北陸鉄道)3月1日(金)「マリンパーク島の湯」停留所を再開します(能登島交通) 地…

新型コロナ 最新の流行状況(2024年2月19日~2024年2月25日分)

新型コロナの新規感染者数は減少傾向が続き、全国の流行状況も注意報級水準から脱出。 新型コロナの患者数 3週連続で前の週から減少(NHK) 関西2府4県でも新規感染者数が減少。注意報級の流行が続いていた奈良県でも流行が収束へ。 全国でもっとも流行状況が…

シティバス4月1日ダイヤ変更 IKEA行バスの運行形態が再編へ

大阪シティバスが運行するIKEA行バス2路線の大規模再編が判明。4月1日のダイヤ変更後は現在の大阪駅前発着便とJR難波駅前発着便を一つの系統として統合することが発表。 「IKEA鶴浜」行バスの運行形態変更について(大阪シティバス) 現行の運行形態240号系統……

【シティバストピックス】シティバス一般路線の時刻表・バス接近情報検索が「い・ま・ど・こ?」に一元化

メトロ公式での時刻表・バス接近情報検索が2月末で終了。「い・ま・ど・こ?」にサービスが一元化。

ふそう・日野自 統合延期へ

日野自動車の起こした不祥事の影響はやはり大きかった模様。 ダイムラートラック、三菱ふそう、日野およびトヨタの基本合意書に基づく協業の進捗(三菱ふそうトラック・バス)三菱ふそうトラック・バスと日野自動車 経営統合を延期と発表(NHK) ディーゼル市場も…

【シティバストピックス】主要路線の一部便運休が1ヶ月ぶりに解消

感染症の流行で一部運休が続いていたシティバスの運行がようやく正常化。期間中のべ7万5000人に影響。

阪急HD角会長 俳優死亡問題で子会社劇団理事を引責辞任へ

阪急の不祥事なので(以下略) 阪急電鉄が運営する劇団俳優の女性が死亡した問題で、親会社の阪急HD・角和夫会長(74)は兼務していた劇団理事を引責辞任へ。 阪急HDの角和夫会長、劇団理事辞任の意向…俳優死亡で管理責任(読売新聞) 劇団理事辞任後もHDの会長職…

新型コロナ 最新の流行状況(2024年2月12日~2024年2月18日分)

金曜日が祝日だったため今回は週明け月曜日の発表。全国の新型コロナ新規感染者数は前週に続き減少したものの、月曜日が休日だったため受診者が減った可能性も。 新型コロナ患者数 2週連続減少 “感染は繰り返し拡大 対策を”(NHK) 関西2府4県では奈良県で注意…

「大阪市営バス累積欠損金一覧(1961年度~2016年度)」を新規公開しました

2024年は大阪市内バス誕生100周年、その100年の歴史は必ずしも明るい面だけではありませんでした。 今回の更新では負の歴史としての一部分、旧・大阪市営バス(2018年事業廃止)の累積欠損金の変遷をまとめた一覧をデータベース集内で新規公開しました。

<再>【備忘録】FC町田トウキョウ事件

備忘録の再拡散という意味も込めて当時の記事のリンクを…

新型コロナ 予定通り4月に5類移行完了へ

昨年5月の大型連休明けから今年度末までは平時への移行期間という扱いだった新型コロナ、当初の計画通り新年度に入る4月に感染症法上の取り扱いが他の5類感染症と同等に。 新型コロナの公費負担、4月から全面撤廃へ…治療薬に自己負担・入院支援も打ち切り(…

【シティバストピックス】大阪市都市交通局の2024年度予算案・運営方針案が発表

都市交通局の2024年度予算案、地域サービス系路線への補助は6.2億円で燃料費・人件費高騰も影響か。

オオサカメトロ 交通電業社を完全子会社化

サイトのトピックに掲載しようかとも考えましたが今回はこちらのブログで… 大阪シティバスを子会社に持つオオサカメトロは行先表示機などを製造する交通電業社の株式を取得し、完全子会社とすることを発表。 株式会社交通電業社の株式の取得(子会社化)に関…

伊丹市・高槻市 バス運転手の不祥事相次ぐ

今週は関西の公営バス事業者で運転手による不祥事が相次いで発覚。 「嫌がらせ目的だった」高槻市営バス運転手の男を逮捕 車内からドラレコ盗んだ疑い(毎日放送)伊丹市営バス運転手が運賃計300万円を着服…ベルトコンベヤーを停止させ手を入れ抜き取る(読…

新型コロナ 最新の流行状況(2024年2月5日~2024年2月11日分)

新型コロナ、全国の新規感染者数は約3ヶ月ぶりにわずかに減少へと転じるも依然高止まりの傾向。 新型コロナ 前週より患者数減少 インフルエンザは増加傾向続く(NHK) 関西では奈良県で新規感染者数が先週よりも増加。他の関西2府3県でも注意報水準もしくはそ…