City Bus Lovers・玄琢特六企画 附属ブログ

City Bus Lovers・玄琢特六企画 附属ブログ。濃い乗り物(バス)ネタを狭く深く。

話題

猛暑襲来

きのうの関西は晴れたかと思えば夕立が降ったりと不安定な天気でしたが、首都圏のほうでは五月晴れとは思えないような記録的な猛暑となった模様。 6月では観測史上初 群馬 伊勢崎で40度超 26日も熱中症に警戒を(NHK) 換気と節電に気を付けつつ暑さにも注意と…

2023年1月から車検ステッカーの位置が変わるかもしれない、というお話

バスなどの車体前面の中央上部に貼られている車検ステッカー*1。 ステッカーのサイズに変化はあれども貼り付け位置は長年同じでしたが、2023年1月車検分からステッカーの位置を変更する方向で話が進んでいるとのこと。 役所文書ということで本文が読みづらい…

JR東車掌の男 乗務中に乗客にわいせつ行為か

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは車掌の男(27)。 痴漢警戒で車内巡回中に…JR東日本の車掌、女性乗客の胸を触る(読売新聞) 職務中に乗客への犯罪ということで重大事故クラスの信用失墜行為に発展するような事件。これは本当にひどい。

石川県能登地方で震度6弱

19日午後3時8分ごろ、北陸地方で強い地震。石川県能登地方で震度6弱。 石川県珠洲市で震度6弱の地震 津波の心配なし(NHK) 局所的ですが大きな揺れが観測された地震につき、交通規制など今後の情報に注意。

国交省 知床遊覧船に事業許可取消処分

国土交通省は4月に大規模な沈没事故*1を起こした知床遊覧船に対して事業許可取消処分を発表。 海上運送法による事業許可取消の行政処分は史上初。1990年代以降最悪の海難事故を起こしたということもあり、各報道機関でも大きな取り扱いに。 知床遊覧船の事業…

南吹田の不発弾 7月24日に処理実施へ

4月下旬にJR南吹田駅近くで発見された不発弾、処理の日程が7月24日の日曜日に決まった模様。 不発弾、7月24日に処理作業 大阪・吹田市で(産経新聞) 警戒区域は不発弾を中心とした半径300m。路線バスに限ると近くを走るバス路線が通る道路はギリギリ半径30…

少しずつ

新型コロナ発生以来すっかり見かけなくなってしまった外国人観光客。このたび、2年ぶりに少しずつ…という形で6月から受け入れ再開が決まったとのこと。 外国人観光客の受け入れ、6月10日から再開…約2年2か月ぶり(読売新聞) 観光客の波動需要に依存して…

天神祭奉納花火 3年連続で中止

新型コロナ発生以降は一度も開催されていない天神祭の奉納花火、新生活様式3年目の今年も感染拡大防止のため中止が決定。 大阪 天神祭 3年連続花火や船渡御中止 陸渡御は実施へ(NHK) 交通規制はないため周辺を走るバスの運行は通常通り。 奉納花火はコロナ…

時間が溶ける資料が自宅でも見れるようになったらしい

これまで図書館でしか見ることができなかった著作権保護期間中の国会図書館デジタル化資料が、きょう5月19日から利用登録者を対象に開始! 自宅でも資料をじっくり見ることができるということで、非接触が当たり前になった今の時代にはすごくうれしいサービ…

「万博ナンバー」登場へ

2019年のラグビーW杯等でも実績があった柄付きの特別仕様ナンバープレート。開幕までであと3年を切った大阪・関西万博でも同様のナンバープレートが登場へ。 大阪万博ナンバー導入へ 2022年度内にも、ロゴ入り検討(日本経済新聞) あくまでも検討段階というこ…

マルビル建て替え決定 万博期間中は仮設バスターミナルに

JR大阪駅・メトロうめだ駅そばに位置する大阪マルビルが老朽化のため建て替えが決定。建て替え期間中に開催される2025年の万博開催時には仮設のバスターミナルとして敷地を提供へ。 万博開催まであと3年。新型コロナの影響がどれだけ残るかも少し気になります…

爆破予告で鉄道マニア(?)逮捕

大型連休中に起きた物騒な爆破予告。乗客らがホームから退避する騒ぎに。 SNSに電車の爆破予告、大阪駅で乗客ら一時退避…旅行会社貸し切りで運行(読売新聞) 事件発生は4日・水曜日。3日後の7日・土曜日に書き込みを行った19歳男が威力業務妨害容疑で逮捕。 …

知床海難事故

24日22時時点で死者10名・不明16名。状況からしておそらく沈没ということで国内に限れば1990年代以降最悪の規模に。 (23日の初報)26人乗った観光船が浸水か 現場周辺を捜索 北海道 知床半島沖(NHK) (24日の続報)観光船の捜索 救助された10人の死亡確認 北海道…

日野自動車会長 エンジン不正問題で事実上の引責辞任へ

エンジンの不正開発で型式認証取消の行政処分を受けた日野自動車、会社側は否定するも会長が事実上の引責辞任へ。 エンジン不正の日野自動車、下会長が6月退任へ…会社側「引責辞任ではない」(読売新聞) 20年近く経った今でも尾を引き続けている同業他社のリ…

隅田川花火大会 3年連続で中止決定

新型コロナ前は100万人の観客を集めていた隅田川花火大会、大会形式が現状の生活様式に対応できず3年連続の中止が決定。 隅田川花火大会が3年連続中止…観客100万人近く、イベント開催条件の達成は困難(読売新聞) 不特定多数の観客を集める形式を取ってい…

広島電鉄 国交省から改善指示を受ける

少し前の話題になりますが、バス事業も兼営する広島電鉄が鉄道部門(路面電車)で起こした交差点での自動車との衝突事故。 事故原因を調べたところ運転士の信号無視が原因ということがわかったものの、「運転士に対する社内調査が十分にできない」という異例の…

【朗報】新バス旅第18弾 振替放送日が決定

当初2月12日に大阪地区での放送が予定されていた新バス旅シリーズの第18弾。 急な放送延期を経てやっと振替放送が決定。 ローカル路線バス乗り継ぎの旅!石川県・輪島~静岡県・御前崎(テレビ大阪) 振替の放送予定日は4月9日。

国交省、日野自動車開発エンジン搭載車の型式認証を取り消し処分

日野自動車がエンジンを不正開発した問題で、国土交通省は該当するエンジンを搭載する車両の型式認証を29日付で取り消す行政処分を発表。バス車両で型式認証が取り消しとなったのは日野のセレガ・リエッセⅡに加え、日野からOEM供給を受け販売していたいすゞの…

今の生活様式を今後1年以上耐えれる人は意外と多いらしい

2週間くらい前に行われた新聞世論調査から、新型コロナで変化した生活様式を実は意外と耐えられる人が多いという話題。 コロナ自粛生活「半年以上耐えられる」全体の7割…読売調査(読売新聞) 設問は「自粛生活にあとどのくらい耐えられると思うか」を5段階(3…

鉄道マニアさん、悪行を重ねた結果「ネタ電車」の撮影禁止を言い渡される

緊急事態宣言発令中の夜中に撮影の邪魔をされて密になって罵声を飛ばした江ノ電事件等、悪い意味での社会問題と化している鉄道マニア。 SNSで「バズりやすい」ネタ案件で鉄道会社から撮影禁止を言い渡される事案がついに発生。

福島県沖地震、続報

きのう夜遅くに発生した福島県沖地震、営業中の東北新幹線が脱線するなど大きな被害が発生。 福島と宮城で震度6強、2人死亡151人負傷…脱線の東北新幹線は復旧に時間かかる見通し(読売新聞) 津波注意報は明け方に解除。今後しばらく同じ規模の地震が発生…

東北地方で震度6強、宮城・福島に津波注意報

16日午後11時36分ごろ、福島県沖を震源とする強い地震。宮城県・福島県で震度6強。 宮城県と福島県で震度6強(NHK)津波注意報発表 宮城県(予想高さ1m)福島県(予想高さ1m)(NHK) 津波注意報発表中。今後の情報に要注意。

【悲報】バス旅Z第18弾 番組変更で12日の放送取りやめ

大阪地区で12日放送予定だったバス旅Zの最新作(第18弾)。 番組の編成が急遽変わったため放送取りやめが決定。振替の放送日は未定。

2002年の道路運送法改正(規制緩和)から丸20年

どううううしてもきょう話したい話題なので、話題というか雑談に近い内容ですが書いちゃいます。 バス路線を新設したり廃止にする時に関わる国の法律「道路運送法」*1。 今では既存事業者vs新参事業者*2みたいに色々な事業者が競うような形で路線を開設して…

国会図書館所蔵の絶版本資料が閲覧可能になるらしい

昨年末に国会図書館からこのような発表がすでにされていましたが、発表から1ヶ月近く経ったタイミングで通信社からこの件が記事化。 絶版本、ネット閲覧5月から 国会図書館サイトで可能に(共同通信) 国会図書館の利用登録者である必要があるので満18歳以上と…

トンガ火山噴火 津波注意報はすべて解除

日本の太平洋沿岸に発令されていた津波注意報はすべて解除されたとのこと。 津波注意報 午後2時にすべて解除 気象庁(NHK)

津波注意報発令続く

岩手県と奄美諸島・トカラ列島に発令されていた津波警報はいずれも注意報に切り替えられたものの、太平洋側の広い範囲に依然として津波注意報が発令中。 トンガで大規模噴火 日本でも北海道から沖縄にかけ津波注意報(NHK) 警報・注意報が解除されないまま朝を…

太平洋側の広い範囲に津波警報・津波注意報

トンガ諸島で発生した地震の影響で日本の奄美諸島・トカラ列島に津波警報、ほか太平洋沿岸の広い範囲にも津波注意報が発令。 奄美群島・トカラ列島で津波警報(NHK) 津波はすでに到達中、警報解除まで命を守る行動を。 同時に起きた海底火山の噴火規模も相当大…

路線バスの運行にも影響が出た倉庫火災の原因がまさかの…

昨年11月に湾岸地区で発生した物流倉庫の大規模火災。交通規制により路線バスの運行にも大きな影響が出ましたが、自然発火ではなくどうも放火だったようで… 大阪・舞洲の倉庫火災 放火容疑で派遣社員の19歳少年逮捕(産経新聞) 不謹慎案件だったのでここで…

南海電鉄高師浜線代行バス 運行中

南海電鉄の高師浜線(羽衣~高師浜)が羽衣駅高架化工事の影響で3年間運休! ということで、長期運休中の鉄道に代わって現在運行されている鉄道代行バス。 5月から代行バスに切り替わっていましたが、新型コロナの自粛期間もあったので記録がてら11月になって…