City Bus Lovers・玄琢特六企画 附属ブログ

City Bus Lovers・玄琢特六企画 附属ブログ。濃い乗り物(バス)ネタを狭く深く。

民営バス

大阪万博「来場者輸送基本方針」策定

3ヶ月半ほど前の話になりますが、3年後の2025年に開かれる大阪・関西万博の来場者輸送に関して基本方針が策定されたとのこと。 計画はあくまでも新型コロナが収束していることが前提。 最大で1日30万人近くが来場することが見込まれているため、成否に関わら…

山交バス運転手 営業運転中に私物のタブレット端末を操作

山形・山交バス運転手が社内規定に違反して運転中に私物のタブレット端末を操作。車外にいた人からの連絡で事案が発覚しけん責の懲戒処分に。 山交バス運転中に赤信号でタブレット操作、自分宛てメールをチェック…運転手をけん責(読売新聞) 今回処分を受けた…

東武系事業者のコミバス運転手 乗客に暴言で指導

少し前にはなりますが、東武系のタクシー事業者・桐生朝日自動車の男性運転手(50歳代)が、委託を受けたコミュニティーバスで乗客に対して暴言等の行為。 乗客からの苦情で発覚し社は運転手を厳重注意処分に。 コミュニティーバス運転手、脚に障害ある客に強い…

伊豆箱根バス 停留所以外の場所で乗客を降車させ車両使用停止処分

国土交通省中部運輸局は伊豆箱根バス・三島営業所に対して50日車(2両×25日)の車両使用停止処分を命令。処分は9月1日付。 こちら(PDF形式) 処分内容は4月7日、法令上での正当な理由がなく運行の継続を拒否したとのことで、他の新聞報道によると新型コロナ対策…

愛知・あおい交通のバスが高速道路で横転 乗客1人死亡

あおい交通が運行する名古屋駅前発名古屋空港行きの高速バスが高速道路の出口付近で横転。乗客1人が死亡する惨事に。 名古屋高速道路でバスが横転し炎上…2人死亡7人負傷(読売新聞) 事故が起きたのはおととい午前10時すぎ、名古屋高速11号小牧線の豊山南出…

西鉄 運転手の新型コロナ感染でバス減便を当面継続

西鉄からの公式発表と発表を受けて書かれた新聞記事。 バス乗務員の新型コロナ感染症拡大による一般路線バスの一部運休について(西日本鉄道)西鉄バス、一部路線の運休延長 乗務員確保の困難続く(日本経済新聞) 当初8月21日までの予定だった一部運休を9月4日…

新型コロナ感染爆発で路線バスの減便事例相次ぐ

感染者続出で路線バスの運行ができなく事例は2020年の発生当初からありましたが、今回の感染爆発があまりに激烈なだけに、ここ1週間ほどで大手事業者でも正常の運行ダイヤで運行できなくなる事例が一気に発生。 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う都…

【シティバストピックス】南海バス委託運転手が営業運転中に当て逃げ事故

南海バス委託の井高野営業所で運転手が物損事故後に当て逃げ。乗り合わせた乗客からの申告まで判明せず。

梅田交通第三 メトロ委託のオンデマンドバスで危険運転事案発生

オオサカメトロ(旧・大阪市交通局)が試験運行中のオンデマンドバス、運行を委託しているタクシー会社の梅田交通第三担当便で客扱い中に危険な運転を行っていたことが判明。 オンデマンドバスの対向車線走行事案の発生について(オオサカメトロ) 事案があったの…

全国旅行支援 開始延期

都道府県民割の「全国旅行支援」延期発表、国交相「実施する状況にはない」(読売新聞) 7月開始予定だった都道府県民割の対象拡大企画「全国旅行支援」が、直近の新型コロナ感染急拡大を受けて開始を延期。これまで行われていた地域単位のブロック割を当面継…

KDDI通信障害 2日半ぶりに通信機能がほぼ復旧

2日未明から続いていたKDDIの通信障害が4日午後に通信機能がほぼ復旧。 KDDI、制限解除し通話も安定 全面復旧は「5日夕めど」(日本経済新聞) 通信障害の影響で機能不全状態だったバス接近情報なども復活。 KDDI通信障害に伴う「バス位置情報検索」機能の不具…

KDDI通信障害で交通機関にも影響発生

通信会社大手のKDDIで2日未明から大規模な通信障害が発生。 KDDI通信障害続く 設備にトラブル、通信量を規制(日本経済新聞) 一番身近なところだと同社が運営するauの携帯電話に通話ができない… というところですが、携帯電話以外にも色々な通信サービスが乗…

京都バス「大原女号」運行

新型コロナの感染状況も考慮してしばらく記事化を見送りしていたこの話題をようやく公開…! 昨冬に運行された京都バスの大原直行の特急バス「大原女号」(京都駅前~大原)。専用のラッピング車両が用意されたことに加えて京都バスでは珍しい特急種別での運行…

南海電鉄高師浜線代行バスに乗ってきた

昨年5月から行われている南海電鉄高師浜線(羽衣~高師浜)のバス代行輸送。 新型コロナの緊急事態宣言期間とかも挟んだ影響でしばらく見に行くことができませんでしたが、状況が落ち着いた昨秋にやっと訪問。

南吹田の不発弾 7月24日に処理実施へ

4月下旬にJR南吹田駅近くで発見された不発弾、処理の日程が7月24日の日曜日に決まった模様。 不発弾、7月24日に処理作業 大阪・吹田市で(産経新聞) 警戒区域は不発弾を中心とした半径300m。路線バスに限ると近くを走るバス路線が通る道路はギリギリ半径30…

ガンバ大阪 相手チームの新型コロナ集団感染発生でリーグ戦中止

きょう、パナスタで開催予定だったリーグ戦は相手の広島側に新型コロナの集団感染が発生したため急きょ試合中止が決定。 振替は未定。 試合終了後のシティバス貸切便(パナスタ→大阪駅)は元々設定はありませんでしたが、阪急バスなどの臨時バスは運休に。

「万博ナンバー」登場へ

2019年のラグビーW杯等でも実績があった柄付きの特別仕様ナンバープレート。開幕までであと3年を切った大阪・関西万博でも同様のナンバープレートが登場へ。 大阪万博ナンバー導入へ 2022年度内にも、ロゴ入り検討(日本経済新聞) あくまでも検討段階というこ…

阪急バス うめだ~エキスポシティ線廃止

土曜・休日限定で吹田のエキスポシティと大阪都心のうめだを結んでいた直行バスが5月8日の運行を最後に廃止。 うめだ~エキスポシティ線 路線廃止について(阪急バス) 新御堂筋と中央環状線の本線を一般の路線用車両で客扱いする姿が特徴的でしたが、今回の廃…

阪急系・京阪系事業者で無車検運行

国土交通省近畿運輸局は阪急系・京阪系のバス事業者2社に対して車両使用停止処分を命令。 路線バス事業者2者に車両停止命令〜無車検運行による処分を実施〜(近畿運輸局) 丹後海陸交通は本社営業所に対してのべ70日間(5両×11日間、1両×15日間)、京阪京都交通…

【シティバストピックス】「空港リムジンバス」の京阪守口市駅発着便が廃止

新型コロナウイルス感染症 「空港リムジンバス」の京阪守口市駅発着便が廃止|City Bus Lovers 運休が続く空港リムジンバス。共同運行先の単独担当区間だった天満橋駅~京阪守口市駅間がひっそり廃止に。

【シティバストピックス】阪急系バス事業者が海老江駅発着路線から事実上撤退

阪急系バス路線が新型コロナの影響で海老江駅周辺から事実上撤退。同区間のバス路線はシティバスに一元化。

京都市バス '22/3新ダイヤで観光路線が事実上廃止

外出自粛要請や往来自粛要請等が続いていた状況も鑑みて、新型コロナの感染状況が少し落ち着いてくるまで公開を見送っていましたが、京都市バスが3月19日から新ダイヤを開始。 この2年で大きく変化した今の生活様式定着に加えて、観光需要の消失や経営見通し…

広島電鉄 国交省から改善指示を受ける

少し前の話題になりますが、バス事業も兼営する広島電鉄が鉄道部門(路面電車)で起こした交差点での自動車との衝突事故。 事故原因を調べたところ運転士の信号無視が原因ということがわかったものの、「運転士に対する社内調査が十分にできない」という異例の…

【朗報】新バス旅第18弾 振替放送日が決定

当初2月12日に大阪地区での放送が予定されていた新バス旅シリーズの第18弾。 急な放送延期を経てやっと振替放送が決定。 ローカル路線バス乗り継ぎの旅!石川県・輪島~静岡県・御前崎(テレビ大阪) 振替の放送予定日は4月9日。

南海ウイングバス金岡解散

4月1日なので情報源の出し方はよりしっかりと… ということで本題。 南海バスの子会社2社(南海ウイングバス南部・南海ウイングバス金岡)が南部の1社に統合。社名を「南海ウイングバス」に改称のうえ、吸収合併される側の金岡は解散に。 グループ会社の合併およ…

【シティバストピックス】開催休止が相次いだ「スルッとKANSAIバス印ラリー」3月末で終了

企画の不手際が相次いだ「スルッとKANSAIバス印ラリー」。新型コロナの影響を受けたまま企画終了へ。 (大阪府・感染拡大地域への往来自粛要請が発表中の地域からの趣味目的での来阪はお控えください)

【シティバストピックス】今里筋線BRT社会実験の効果検証が公表

今里筋線BRT3年目、初の効果検証が公表。現行の運行体制では黒字化は不可能という試算も明らかに。

阪急バス 4月から深夜運賃適用時間帯を拡大

新型コロナを契機とした生活様式の変化が定着したことや経営環境の悪化を理由に、阪急バスは4月1日(予定)から深夜運賃の適用時間帯を拡大すると発表。 深夜バス適用時間帯の拡大について(申請中)(阪急バス)(PDF形式) 変更内容は現行:24時前後に始発停留所を…

スルKANバスまつり オンライン販売会開催決定

スルッとKANSAIバスまつり名義でのイベントが今の生活様式に合わせてオンラインで復活! グッズや部品の販売会を3月3日から6日までの期間限定で開催決定!! スルッとKANSAI バスまつり グッズ・中古部材オンライン販売会について(スルッとKANSAI) 参加社局は…

【悲報】バス旅Z第18弾 番組変更で12日の放送取りやめ

大阪地区で12日放送予定だったバス旅Zの最新作(第18弾)。 番組の編成が急遽変わったため放送取りやめが決定。振替の放送日は未定。